第15回アラブ人学生歓迎プログラム(ASP2016) オフィシャルメールマガジン No.3

 


第15回アラブ人学生歓迎プログラム(ASP2016)

オフィシャルメールマガジン No.3

2016年10月17日(月)発行

こんにちは!
奥田敦研究会、ASP2016広報班です。
毎週ASP2016オフィシャルメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

今週のトピック

  • 招聘者の素顔に迫る①
  • ASP2016キーワード②:「学術交流」
  • ASPの柱②<スキット撮影>
  • ここが見どころ! 今年のASP!!② <広報班班長><撮影班班長>

招聘者の素顔に迫る①


このコーナーでは、ASP2016のアラブ人学生の皆様の素顔に毎回違う角度から迫っていきます。今回はアラブ人学生の大学での専攻と日本で調査してみたいレポートテーマ、そして他のプログラムではなくASPで来日したい理由について紹介します。

アスマー・マーヤー(女性/22歳)
出身:モロッコ王国 / 専攻:応用言語学
レポートテーマ:学生がボランティアに参加するよう奨励するための方法
ASPで来日したい理由:「ASPの理念に共感があります。世界の人々と協力して、共に平和な世界を作りたいです。」

ハディージャ・カッファー(女性/29歳)
出身:モロッコ王国 / 専攻:経営・財務管理
レポートテーマ:日本社会におけるアラブの女性に対する固定観念を取り除くためには
ASPで来日したい理由:「平和へ近づくモデルとして、社会を変えるために違いを乗り越え、共に考え働きかけるプログラムが興味深いからです。」

アフマド・アブドゥルアジーズ・ラクディム(男性/21歳)
出身:モロッコ王国 / 専攻:経済学
レポートテーマ:モロッコ人と日本人の間にある時間の使い方から見る、生き方の相違点
ASPで来日したい理由:「アラブ文化に関心がある日本人と文化交流したり、お互いの文化や考え方の相違を理解し、共生の体験をしたいです。」

ハーリド・ハタビー(男性/23歳)
出身:シリア / 専攻:医学
レポートテーマ:日本の民間団体や非営利団体の活動
ASPで来日したい理由:「ASPで同年代の大学生と一緒にいろいろなことを調べたり、学んだりできるので、良い機会だと思います。」

ASP2016開催まであと2週間!
アラブ人学生の皆さんは各国で、概ね順調に来日準備を進めているそうです。

上で紹介したレポートテーマに関心を持たれた方、調査に関わってみたいという方は2016_asp_koho-group@keio.jpまでご連絡ください! お待ちしています。

第15回アラブ人学生歓迎プログラム(ASP2016)
「アッサラーム 〜共に作ろう「大きな平和」〜」
10月30日(日)〜 11月13日(日)

ASP2016キーワード② 「学術交流」


このコーナーでは、ASP2016についてのキーワードを毎週1つ紹介していきます。
今回のキーワードは、「学術交流」です。
ASPのような交流活動は、概して「文化交流」とされがちですが、私たちはこれを、「学術交流」と位置付けています。このプログラムでは、日本やアラブにおいて様々な伝統や価値観の中で生きてきた学生たちが、お互いの多様性を尊重しながら「学問を追究する者同士」という共通の立場で学び合います。

学術交流としてのASPにおける「学問」とは、…… 続きはこちらから!

ASPの柱②<スキット撮影>


第2号ではASPの2本柱のうちの1つとして、<日本語レポート>を紹介しました。
今回はもう1つの柱である<スキット撮影>について紹介します。

ASPでは研究会の学生とアラブ人学生とで協力し、ビデオスキットを制作します。これはアラブ人学生が実践的な日本語を学ぶために考案されたプログラムです。また、協同して制作するため、メンバー間の協力が不可欠となり、交流を一段と深める契機にもなっています。

昨年、一番苦労したのは天候でした。 ……続きはこちらから!

今年度のASP撮影班は現在、ASP2016のテーマ「アッサラーム〜ともに作ろう「大きな平和」〜」を表現できるような脚本を作成中です。映像の編集作業が終わり次第、年度内を目指してHPにて公開する予定です。ご期待ください!

なお、これまでのスキットビデオは、アラブにおける日本語学習の副教材として活用されるよう、アラビヤ語字幕を付け、Youtubeで配信され始めています。
過去のスキットはこちらからご覧いただけます↓
http://www.youtube.com/user/Atsushiokudalab/

昨年までの日本語レポートは、
ASP公式ホームページ
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp/webASP/2016
にてスキット映像とともにご覧いただけます。
是非、アクセスしてみてください!

ここが見所! 今年のASP!!②<広報班班長><撮影班班長>


このコーナーでは広報班が突撃取材を敢行し、実行委員のASPにかける思いをお届けします!
第2回は、ASP2016広報班班長の草場悠さん(環境情報学部1年)、撮影班班長の大野木雪乃さん(総合政策学部4年)にお話を伺ってきました!

「ポスターでアッサラームを身近に感じていただきたい。」
広報班班長のインタビューはこちらから!
「参加学生の個性を生かしながら、アッサラームな映像作品を作りたい。」
撮影班班長のインタビューはこちらから!

 次回も、突撃取材は続きます!
お楽しみに!

 最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の配信は10月17日(月)の予定です。どうぞお楽しみに!

第15回アラブ人学生歓迎プログラム(ASP2016)広報班
お問い合わせ先:2016_asp_koho-group@keio.jp登録したメールアドレスを変更したい場合はこちら
配信停止はこちらから


・奥田敦研究会 公式ホームページ
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp
・facebook公式ファンページ
http://www.facebook.com/pages/Ahlan-wa-Sahlan-Program/142613599109704
・ASP2016公式ホームページ
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp/webASP/2016/


 

奥田敦研究会

〒252-0882

神奈川県, 藤沢市遠藤5322共同研究室イオタ棟 201,207

Japan

Add us to your address book

(C) Prof. Okuda’s Lab.
Email Marketing Powered by MailChimp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です