海外研修

海外研修(ヨルダン・アンマーン 8/29~9/16, 2014)

アラビヤ語現地研修が8月29日から9月16日の19日間、ヨルダンの首都アンマーンのアリババインターナショナルセンターで行われました。4月からアラビヤ語を始めた学生が履修するインテンシブⅡに12人、現地研修2回目以降の学生が履修する中上級コースに5人、合計で17人が参加しました。

午前中は9時から13時までネイティブの先生による少人数のレベル別アラビヤ語授業。授業はすべてアラビヤ語だけで行われ、インテンシブⅡと中級では、実践的な練習を集中的に行い、アラビヤ語を理解することはもちろんのこと、実際に自ら使えるようになることを目指しました。上級では自らの研究テーマ、関心に即したアラビヤ語文献を読み進め、理解を深めました。

午後は全レベルの学生が合同で行うグループワーク。4班に分かれ、アラブ人チューターの協力のもと、様々な意味をもつ日本語の「わ」を題材に、オリジナルの劇を日本語とアラビヤ語で作成し最後に発表を行いました。期間中はその他にも、アラブ人学生との日本語、アラビヤ語でのディスカッション、現地家庭への訪問、休日のペトラ遺跡の散策なども行われました。

午前中の授業

午前中の授業

D70_1

午前中の授業

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です