アラブ・イスラーム世界訪問プロジェクト19

アラブ・イスラーム世界訪問プロジェクト19

マラケシュ
今回も昨年度に引き続き、今年国交60周年を迎えたモロッコを訪問します。カサブランカ、ラバト、シャフシャウエン、ムハンマディーヤ、フェズ、アガー ディール、マラケシュなどを訪問し、現地の日本語教育拠点にて交流活動を行うとともに、北アフリカの大国モロッコの文化・社会・自然についての知見を広め ていきます。また、サハラ砂漠の町メルズーガにて真夏の砂漠の1日に浸る滞在も予定します。

 

2016夏季モロッコ研修日誌
訪問プロジェクト 地図

日づけ 活動内容 活動場所
8月22日 カサブランカ到着・ハサン2世モスク見学 カサブランカ
8月23日 交流会(ムハンマディーヤ)・家庭訪問・ラバトへ移動 ムハンマディーヤ / ラバト
8月24日 交流会(ラバト)・シャフシャーウェン散策 ラバト / シャフシャーウェン
8月25日 シャフシャーウェンのメディナ訪問・フェズへ移動 シャフシャーウェン / フェズ
8月26日 交流会 フェズ
8月27日 交流会・フェズのメディナ訪問 フェズ
8月28日 メルズーガへ移動 メルズーガ
8月29日 砂漠に滞在 メルズーガ
8月30日 アガーディールへ移動 アガーディール
8月31日 交流会(アガーディール)・フナ広場訪問 アガーディール / マラケシュ
9月1日 交流会(マラケシュ)・アルバーヒヤ城見学・カサブランカへ移動 マラケシュ / カサブランカ
9月2日 カサブランカ出発 カサブランカ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です