慶應義塾大学SFC奥田敦研究会

Prof. Atsushi OKUDA's Laboratory for Arabic Islamic Studies

  • 「ムスリムフレンドリーレストランガイドブック」(英文)完成! “Muslim Friendly R […]

  • パネルディスカッション「共生社会の構築に向けて」と断食明けの食事会のご案内 今年もラマダーン・ナイト@SFCを […]

  • 海外研修(ヨルダン・アンマーン 8/29~9/16, 2014) アラビヤ語現地研修が8月29日から9月16日 […]

  • 奥田敦研究会は、SFCで開催されている七夕祭・秋祭の両学祭にて、毎年ブース出店をしています。売上金は全額「AS […]

  • 「ハラール」と「ハラーム」とは? 「ハラール」とは、「一切の制限なく許されているものごと。立法者アッラーがその […]

  • クルアーンとITプロジェクトでは、聖クルアーンを対象とした意味空間構築を目指しています。  イスラーム教徒にと […]

  • カームースプロジェクト アラビヤ語の学習は一般に容易ではないと言われています。そのひとつの原因が語形の複雑な変 […]

  • アラブ・イスラーム世界訪問プロジェクト19 今回も昨年度に引き続き、今年国交60周年を迎えたモロッコを訪問しま […]

クウェートのTV番組に奥田敦教授が取り上げられました!

クウェートのメディア制作会社「4フレームTV」が制作した番組「クルアーンに導かれて」にて、奥田敦教授が特集されました。
同番組は、世界中でイスラームに改宗した人に焦点をあて、改宗の経緯やその人の考え方について、クウェート人イマームのファハド・アル=カンダリー氏がインタビューを行うというものです。
動画は以下からご覧になれます(英語字幕が選択可能です)。

SFC CLIPで連載中!

奥田研が行なってきたアラビヤ語教育やイスラームについてのインタビュー記事がSFC CLIPで連載中(9/5~)です。
是非ご覧ください!

【第3部】「教育者として、ムスリムとして、大人として」

【第2部】「私がムスリムになるまで」

【第1部】「言葉が通じるだけじゃ満足できない」

奥田研の活動がSFC NAVIで紹介されました!

奥田研の活動であるASP(アラブ人学生歓迎プログラム)と アラブ世界訪問プロジェクトがSFC NAVIで紹介されました。 是非ご覧ください! ◆SFCnavi:世界につながるSFC